ひとりひとりの個性を育てる 小さくて大きな世界

小さくて大きな世界 〜幼稚園のブログ〜

2019年6月 に投稿した記事

  • 日々のようす

    藍染め

    年長児は、毎年Tシャツの藍染めを行います。 1学期、これで3回目の染めものの活動となります。 藍の生葉に触れて、水が青くなるのを見ます。 藍液に、自分で輪ゴム絞りをしたTシャツを浸します。 手が染まることも、年長の勲章。…

    続きを読む

  • 日々のようす

    雨の日

    梅雨に入りました。 部屋の窓から、雨の降る様子を眺める子どもたち。 「雨が踊っているみたいだね」 「カタツムリも出てくるかなぁ?」 「私、カエルが好き! 雨が降るとカエルが喜ぶから、私も嬉しくなる」 「ザァーーって音がす…

    続きを読む

  • 日々のようす

    父の日に向けて 玉ねぎ染め

    年長児は父の日の贈りものとして、ハンカチの玉ねぎ染めを行ないました。 染める数日前から、白いハンカチを輪ゴムで絞って模様作り。玉ねぎの皮を集めるにあたり、家から持ってきてくれる子たちもいます。 染める当日、年長児は横割り…

    続きを読む

  • 行事

    保育参加

    この幼稚園では、1学期に保護者の方の「保育参加」があります。切り取った時間の参観ではなく ほぼ1日を子どもたちと共に体験していただく趣旨です。室内自由遊び、一斉活動、お弁当、外あそび等。   クラスの活動では、…

    続きを読む

  • 日々のようす

    じゃがいもの収穫

    年長さんは、今年3月、年中さんだった頃にジャガイモの種イモを植えました。 4月に小さな芽が出てぐんぐん伸び、5月には芽かきをして本数を減らします。 やがて紫色の花も咲きました。二人の年長の女の子は、芽かきの際、抜かれてし…

    続きを読む

  • 日々のようす

    育ちあいの会

    東寺尾幼稚園では、年に数回にわたり、保護者の方対象に「育ちあいの会」を開催しています。 幼児の育ちについて、また園の教育方針について保護者の方に伝え、共に考え、 子どものみでなく大人も育っていこうという考えのもとにこの会…

    続きを読む