ひとりひとりの個性を育てる 小さくて大きな世界

小さくて大きな世界 〜幼稚園のブログ〜

  • 日々のようす

    幼稚園の新緑の木

    5月を迎え、幼稚園のお庭は新緑が美しく輝いています。

    太陽の光を浴び、若葉が伸びゆく季節ですね。

    ブランコの隣にある梅の木。毎年空さん(年長児)が収穫する梅の実も豊かに実って、子どもたちを待っているようです。今年も空さんが梅干しが作れると良いですね。

    もみじの木の下は、まるで緑の世界に入ったかのよう。心地よい風が吹き抜け、海組と川組のお部屋が見えます。

    こちらは山組。2019年度卒園生の保護者の方々からの贈りものとしての、靴箱が新しくなりました。

    柿の木からは、森組のお部屋が見えます。門の近くにはモッコウバラも咲いています。

    幼稚園のお部屋も、子どもたちが元気に登園してくる姿を待ち望んでいます。