園の紹介

園の概要

教職員数 常勤 12名
非常勤 12名
クラス
編成
3歳・4歳・5歳の年齢たて割り4クラスで、3・4・5歳児が家族のような雰囲気で生活を展開。また、学習内容により同年齢(年長・中・少)別の活動を年間を通して行います。
通園 徒歩又は自転車(通園が困難な場合に限り駐車場の使用については要相談)
園服他 園服:なし リュックサック、上履きのみ指定
給食 なし
預かり
保育
月~金の各曜日。通常保育前、後の時間帯に行います。
園主催型、横浜市型(長時間保育)の2種の預かり保育があります。
預かり保育について詳しい内容はこちら
入園時納付金
入園料 3歳児入園 40,000円
4歳児入園 40,000円
5歳児入園 10,000円
入園受入
準備費
各学年80,000円
入園
検定料
3,000円
保育料
保育料
(月額)
幼児教育無償化に伴い、無料となります
年間納付金
教育
充実費
(月額)
4,000円
後援会費 800円

沿革

昭和8年 亀井サキ 幼稚園開園
昭和11〜
13年
園舎の増設
昭和20年 太平洋戦争により、横浜市内への激しい空襲の為、一時閉園、園舎売却
昭和21年 亀井サキ、自宅を開放して東寺尾保育園を開園
昭和22年 亀井和子 園長に就任
昭和25年 後援会結成
昭和27年 神奈川県より幼稚園として認可される
昭和28年 園舎建築、園庭整備
平成元年 現在の海、川組園舎建築
平成10年 現在の山組、中央棟の建築
平成10年 学校法人咲学園 東寺尾幼稚園となる
理事長 亀井喜久治
園長 亀井和子
平成13年 現在の森組、建築
平成21年 理事長 米谷栄一就任
園長 山田みどり就任
令和2年 「子供子育て新制度」により、「施設給付型幼稚園」に移行